ブログ

懲りずに「プロポーショナルフォント」に

「時間の許す時に」と思っていましたが、「なんとかしたい」という気持ちと、「あのフォントは …」の思い付きとで、再度トライをしました。
本文は「IPAゴシック」、ロゴの文字は「Raleway」を使用しました。
IPAゴシック : https://ipafont.ipa.go.jp/
Raleway : https://fonts.google.com/specimen/Raleway
句読点や括弧の隙間を目立たなくなって、行頭の揃って見えるようになりました。

この記事も「想定通り」の見栄えになっていると思います。

フォントの変更をしている最中にWordPressが4.9.1から4.9.2へのアップデートがありました。
ソフトウェアのアップデートの多くは機能追加ではなくセキュリティ対策です。
セキュリティ対策を怠って被害を受けることになると、範囲はWebサイト全体になってしまう可能性が大きいです。
ソフトウェアのアップデートは必ず実行しましょう。

 2018年1月19日    SE037@JoinCafe  

新しいコメントを残す

お名前
メールアドレス
コメント
 
 
は必須項目です。

Copyright © JOIN LLC., All Rights Reserved.