ブログ

iPhone / iPadのOSがアップデート

本日、iPhone / iPadのOS「iOS」がアップデートされました。

iOS 11バージョン11.2.2からiOS 11バージョン11.2.5へのアップデートです。
通常のアップデートはバージョン番号が「+1」されるのですが、今回は「+3」です。「+3」とした理由があると思いますが …

バージョンアップの説明は「iOS 11.2.5にはHomePodのサポートが含まれ、Siriにニュースの読み上げ機能が追加されました(アメリカ、イギリス、オーストラリアのみ)。」と記載されています。
Appleなどのメーカーは、新しい機能を追加して便利に使えるようにして製品販売を拡大することや新製品と関連付けをして新製品の販売に繋げることなどを達成する手段としてバージョンアップを利用します。これはメーカーとして誤ったことではありません。
「HomePodって何 ?」や「スマートスピーカーは用がない」や「Siriは使ってない」「ニュースの読み上げは使わない」などを理由に「バージョンアップはいらない」と思ってはいけません。
「バージョンアップは必ず行うこと」です。バージョンアップの説明の最後に「このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください。」が「バージョンアップは必ず行うこと」の理由です。

自分の情報は自分で守りましょう。
iPhoneやiPadなどのスマホやタブレットは、ドコモやAUやソフトバンクなどでは守ってくれないのですから。

 2018年1月24日    SE037@JoinCafe  

新しいコメントを残す

お名前
メールアドレス
コメント
 
 
は必須項目です。

Copyright © JOIN LLC., All Rights Reserved.